にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

大人のピアノ再開組🎹

昔に初心者に近い初級で挫折したピアノ🎹。島村楽器ミュージックサロンのピアノで再開。

島村楽器ユアステージ2018 観戦

行ってきた。
ユアステージ2018

13日のアフタヌーン公演。
チケット🎫は、普段習ってる支店で購入。
朝に電話☎️連絡して。🚗 買いに行ったら、レジの所に既に、〇〇様 と封筒入りで用意してくれてて、小さなことなのかもしれないけど。朝イチで、笑顔になれる。

今日初観戦出来た記念に、証に。
帰りにお土産買った。自分用。




これ、300円だったらば、もっと数売れた予感がした^_^;

そしてプログラム。立派な印刷物。
名前 所属先、楽器名前、の他に。

コメント📝が、数行。音楽への想いや、先生に対してとか。曲への思い入れとか。様々。
これ、いいね。1人ひとりの気持ちまでって、演奏だけでは、1面でしか見えないけど。
想いを語る数行に、込められてる気持ちとか。
必要だと思う。素敵だと思う。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

私が見た回、13日アフタヌーン公演。だけでも。所属先みたら、東京とか千葉や、埼玉、神奈川までなら驚かないけど。ホントに、北海道とか、愛知、大阪、とかの市町村名前発見して、驚き‼️

そして今日以外の日程分でも、奈良、静岡、とか、京都、とか色々。皆さま、サントリーホール@東京に来ての演奏。日帰り旅行では叶わないだろうから。
それこそ 一大イベントだよね。

入れ物、施設、だけでなく色んな意味で大きな舞台。

楽器。それぞれ皆さまの楽器。トランペット🎺もあり、🎷サックス、フルート、光り輝く眩しさ。

そしてピアノは。グランドピアノ。
スタンウェイという英文字が刻まれてる。
そのフォルムは、かなりの胴長
あれってコンサート用のグランドピアノ?

触ったことないな。いや、見たのも、初かも。あそこまで胴長なのは。

衣装も。皆さま、ホントに素敵(^^)。

この日のために! という気持ちが伝わってくるような気がして。

同門下の方々の演奏は、実は、この間の発表会でも聴く機会があったんだけど。
皆さま素敵(^^)。

何が良くて、悪くて、とかじゃなく。あくまで個人的な感想として。

同門下の、1番年上の小柄な女性の演奏。綺麗な曲に気持ちこもっている凄く綺麗な音。
機会があったら、どんな風に練習されてるかとか、そういう茶話会でお話し出来るような事柄を教えて頂けたらいいなぁ^_^ って。
お話ししてみたいな、って素直に思う、素敵な音。

他の方々の演奏も。練習積み重ねてらっしゃるんだなあって素直に思う。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

それから、同門下ではないんだけど。

会場に居る多くの人たちが、頑張れ!って祈った瞬間があった。

弾いてる途中に、止まってしまい。
「 すみません 」って会場に対して口にして。
その後、立て直そうと懸命にされて。でも、再び止まってしまい。
また、舞台から客席へ、「すみません」 って。

数行コメント📝には。曲への思い入れや、先生と、というようなコメもあり。


いたたまれない。
先生来ないのかな?とか 外野として勝手に心配してしまった。


途中から、復活して弾いていらして。後半部分では、本来の練習成果で。素晴らしい演奏へとシフトされていた。

たった1人で立つ舞台のスポットライト。
アクシデントも何もかも、1人で受け止める数分間。

正直、私は、見てるうちに、泣きそうになった。

ご本人、よく踏みとどまった、立ち直ったと思った。
たまたま、止まってしまったけども。音楽は素敵で、沢山、弾き込んだんだろうなって感じて。

「すみません」って、言ってから。平静に、踏みとどまって、やり直しして。2度目の、すみませんの後に、復活。
心折れそうになりながらも、大きな舞台にいる1人での数分間。踏みとどまった姿勢に、敬意を表します。

ここに書いても、この方には、伝わらないのだけど。
本当に、色んな意味で、勇気頂いた気がしました。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

X JAPANの曲を、ご自身でアレンジという方もいらした。
ご自身でアレンジ出来るって、相当に音楽に長けてるのだろうなと思った。そして、曲も素敵だった。
また、思い入れのある曲だったならば、気合いの入り方ハンパないんだろうな。
聴き入ってしまったよ。


✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎


この回は、33個のプログラム。
33曲プラスα。

管楽器や、声楽や、ピアノ。

この日の為に準備された衣装や、練習成果。

観てるほうとしては、同門下だけでなく、住んでる地域も違うけど。みんな音楽に取り組んでて。
とても大切な時間が流れてる気がして。

なかなか機会がないと、コンサートとか行けないから。スイッチオンになれて、良かった。

応援団作成みたく感じていたから。
もっと知り合い同士の派閥?あるのかと思って、躊躇したけど。それは杞憂だった。


会場に到着したのが、少し早くて。時間つぶしに、スタバにいたら。声かけてくれた方がいて。
同門下の、初回の時に控えベンチで喋ってから。
たまたまバッタリとか2回くらいあったかな。
思わぬ偶然で、一緒に会場入り。

講師演奏も、プログラムの前後とか、途中に組み込まれてる。

ティーチングと、演奏家の部分と、両方で活躍中の先生たち。
先生が、その楽器に長けていてくれる、って。凄くありがたいというか。
あー、こういう風に弾きたい、とか、吹きたい、とかを思わせる、その実技発信出来るのって。
凄いと思うんだよねー。


音楽って、どこか遠いものだったのが。
ここ2ヶ月くらいで、凄い勢いで 大きくなってるものだから。
発表会と、ユアステージと、見る機会👀に恵まれて。

そうすると、自分が知らなかったジャンルを、直接に見聞き出来るって。なんか楽しかった。


サンキュー です。