>
にほんブログ村 にほんブログ村 やり直しピアノ
にほんブログ村

大人のピアノ再開組🎹

昔に初心者に近い初級で挫折したピアノ🎹。島村楽器ミュージックサロンのピアノで再開。

113回目🎹

113回目🎹,

諳んじる、そらんじる、事が1番の課題として。
やったけど。
結論から言うと、たったの2ページなのに、出来てなかった。

イメージ理想としては。
2ページだけでなく、4ページ全てを、諳んじることができて。
それを演奏に生かして、活かして。

ァー😩、残念だなぁって思ってしまい。

前回の記事で、体育会系🔰的な感じで。とか自ら書いてるのに。
その真逆と化し。

出来てないのにも関わらず。アドバイスをいただきなのに、それなのに、受講態度が、
ああ言えば、こう言う… みたいになってしまい。

なんか、自分自身の事、すごくオイ!って感じだ。全く何やってんだ!だよな。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
今やってるのは、暗記してるのは、ト音記号🎼の箇所だけ。旋律だ。
暗譜で演奏を目指してるというのとは、若干違うみたいな気がする。

譜面台に楽譜あっても、音階? 歌えてるのと、わかってないままなのとでは、差がある。

自分自身の中に限れば。少し情感の込め方に差が出てきた。それは、現時点でも実感する。

今まで。この曲に関しては、歌詞があるので、平仮名を追ってた。
情感という意味では、ひらがな の内容を頭に浮かんでやっていた。

ドレミに換算したのは、初?
でも。音楽界では、ドレミ浮かべて演奏とかは、オーソドックス? みたいだ。と、知る。

そうなんだ…。新鮮だ。そっか。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
バーナム 。2巻のグループ3

懸垂 というのがある。
これって、第1小節のミソを押さえたまま、他の指で単音弾く。
だけど、弾くとき、他の指が持ち上がってしまうんだ。人間の指の間の構造上、無理なんじゃないか!とすら思う。
2.4の指押さえたまま、 1.3.5 なんだけど。

今日、レッスンの中でそう訴えた。
先生が弾いて見せてくれて。
そしたら、ちゃんと 指持ち上がることなく、ちゃんと弾けて。

これは、目の前でそういう事実見た瞬間。

わかりました、持ち越し課題にします!と即答したくなる。

リップサービスの激励付き。
それは、先生自身も学生の頃出来なくて、悔しくて、練習した 技術だそうだ。

じゃ。私も練習したら、出来るのかな?と考え始めて。その為には、どうすれば?と思って。
「 なにか、コツありますか? 」 って、突っ込んだ。
指を1本ごとに感じるくらいゆっくりと。一音一音という意味ね。
その場面は記憶したので。やってみよう。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
発表会曲。サビの箇所。
ここの演奏は、その時の心の中を写す鏡のようだ。
分散和音だから、拍ね。
この心臓の鼓動が、ホントに心の中を写す鏡。

急ぎ歩き!みたくなってしまった。
秋田犬は、ドッシリ構えて?
チワワは、キャンキャン吠える?

そのチワワ状態だ。


雄大な景色 になりたいよね。

自分が感じるよりも、ゆっくり弾くと。
それでも多少速いとかになりがちだ。

自分が感じるよりも、すごくゆっくり弾くと。それで、やっとちょうどいいとかになる。

これは、知ってることなのに。
心が焦ると、そのまま反映してしまうものだな。

通し弾きしたのは。時間のラストだったから。
色々、反省点とか思い返してたり。
暗記? 暗唱も出来てない結果になっちゃったなぁとか。
ああ言えばこう言うとかになっちゃったなとか。色々。

とりあえず仕上がった? 発表会曲が。それをキープ → が目標なのか。
いや、一段レベルアップ⤴️目指すか。
そのどちらでもあるような気がする。

後半分は、スタッカートで弾くとかの練習は、再開出来てないんだけど。
それは、再開した方がいいのか。
は、どちらとも言えない…かな。

何か、新技? 新しい🆕練習法とかの時は。
レッスン時間で、リハーサル? シュミレーション? してからのほうが安心かなぁ。

頑張るんだ💪! という気持ちと。
それは、頭で考えたら、即答できるくらい。
8月で上半期の目標が 終わってしまうんだ。

上半期って、本来なら9月迄だけど。
私の🎹上半期は、8月半ばまでになるよ。カレンダー📆🗓的には、そうなる。

後悔しないようにというのと。
克服した方がいいというのと。

自信持ちたいけど、不安が勝ってしまうという気持ちと。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
🎹大好きで、一直線にダァーと走れてる人いたら。嬉しくなる。
発表会の日に話せた会員さんも。
🎹大好き💕というのを、ご自身も言ってるし。仕事から帰って、ご飯食べたら、あとはずーと弾いてるって。

確か年末の試弾ツアーみたいな時も。
様々な🎹を嬉しそうに奏でていて。
その後ろ姿だけで、こちらまで嬉しくなった記憶が蘇る。

今日は、待合室で前後して。挨拶だけ出来た(^^)。ホントは、五分でも話せたら良かったなぁ。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
楽器店だから。スタッフさんたちも、バンドとか様々な楽器やってる人たちがいる。それこそ、仕事終わってから。スタジオ? 都会へ? 様々な形で本格的に。
どうやって頑張るか?とかいう壮大なテーマがななくても。
何気ないお話にも、へえ、ほー、おぉー、とか散りばめられてて。

とか、そんなこんな。

色んなことが、景色としていきながら。
この曲が 真夏に集大成迎えられたらいいな。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
暗記しなくちゃ。
そして、弾くのも並行に。

5回目そるふぇ

シールが巻末にあり、貼ってもらう! これもグリコのおまけ感覚😜で、お楽しみ。

🎶音符が大きいのは、大好き😘。これは、人によりけりだろうけど。
保育園か小学校低学年の教科書のカラーは、最もモチベーションが上がる⤴️。

ソルフェージュは今のところは、お家で🏠練習とか、勉強とかではなく。当日を迎えてる。

あっ、ヘ音記号の音符とかは、おうちで少しずつやってる。ゲーム🎮的に。
それが出来てから楽典!と思って? 予定? と受け止めていたが。

実は、今日から入る。
ブログにも少しずつ記録してたけど。
過去に🎹時間にて、楽典を参考書は一冊終わった。

だから? そるふぇとしては、このたび難しい問題集を購入になったと思ってる。
受験生にも適用するやつらしいし。
もし、この一冊をマスターできたら、楽典部門は卒業でもいいくらいまで到達するらしい。

これ、長短と増減とかを、かなり久しぶりになってしまい。
参考書やった時の図を思い出せずσ(^_^;)。

ほら、参考書 ↑ でやってあるのに。ここの、完全!という文字の箇所答えられず。

今日のソルフェージュ5回目にて。

楽典も少しずつ取り入れてく!と聞き。

リズムと、新曲視唱と、聴音 やって、説明やらのやりとり含めたら。30分はあっという間なのに。
楽典の時間とれるか? と気になったけども。

まあ、頑張ろ。だから、お家🏠での宿題が、若干生まれるね。楽典部門ね。

これをもしも読んでて。ソルフェージュってこうやるんだ!と思う人がいて。
いざ、始めたら違う内容かも知れないです。

多分… そるふぇは、各自への処方箋 みたいだから。

再開組とか言いながらも。
ヘ音記号の音符が読めないし、鍵盤位置も、この音のご住所どちら? だし。
とかのスタートなので。
入門楽譜からというのは、事実なので。

まだ、そるふぇに全音符出て来てないけど。あれの数え方、正直不安だし。

リズムは自分の予想だと、16分音符から大ピンチ♬ になるかもな。

楽典は、

この青の参考書は、ひと通り終わった。
が、忘れてることもたくさんあって、問題集に取り組めば、赤点レベルまで落ちてるかも知れない。と覚悟してる。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
新曲視唱は。
「今日は、音域を広げたい!です、」言われて。なんだか、次の扉🚪を、ノックする!のと同義に聞こえて👏。
おぉー、と思う。
ドとレ だけだったのが。ミ も入った。

順次進行だから、かろうじて音とれてるかもだけど。4度以上とかになったら…
まあ、音外しは、想定内にしといてもらおう😜。
そのうち、レッスンの度に、先生に耳栓を🎁プレゼントするようだな🤣。

前奏が付くんだけど。今までは、さん、ハイ!と口頭で誘導してもらってた。

今日は、自分から。
「伴奏譜面見てるから、自分で スタート地点いけそうです 。誘導なし、でやってみたいです」と申し出た。

今日の新曲視唱には、D.S マークがあった。
そっか、こういう記号も含めて、新曲視唱なのか! と知る。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
聴音。

前回までの会話を言うならσ(^_^;)。

「全部の音符が四分音符♩ です! とか、最初に言って欲しい! 」とか言ったら。

「それは、無いですね🤣 」 っていう、やりとりしてたけど。

今日は、4分の4 4小節 とかだけで。
サッと、ノートに書く用意出来て。
合計4回 弾いてもらう間に、完成形にする事も出来た。

で、ホワイトボードでは。
1回目… 2回目… と聴音書き取りが、完成していく様子を。
先生が👨‍🏫生徒だとして。
こうやる!という風に書いてもらい。

初回とかは、点々だけで、スキマ あえて作り書き取りして。
2回目で、その隙間に、音が入るのか?
2分音符なのか? 決めていき…

とかを再現ブイ見たくしてもらうのを、習った。

拍の取り方を。足踏みなのか?
指でカウントとるのか? とか聞いてみて。
足の親指とか? なるほどとか思ったり。

聴音も、小さな子たちは、感覚でマスターしていくかも知れない。
大人は、まあ絶対音感を求めては無いので。
相対音感、それも、贅沢言わず。
相対音感の自己ベスト更新を目指す。
それが、私の中の本音。

だとしたら、聴音の時の コツ!みたいなのものを、先に欲するのもアリな気がしてて。
理屈が先に来てもいいよね?


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
30分は、これだけの事を繰入れるのも、大変なくらい、時間経つのは、あっという間だ。

ハシゴを登っていくみたく。
その時は、目の前にある課題というか。
このリズムをやる、この新曲視唱、とか。
聴音書き取りのコツとかは、とか。
ふむふむ!とか、やってる。

予習とか復習って、勉強には大切だけど。
何がなんでも!みたくすると。
やらなくなっちゃえば、それまでだから。

その30分を全力で! みたいな繰り返し、を目指すのも。
それって、継続していくから。
継続は力なり になるかな?
うん。なるよねー(^^)。

という事にしとこう。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

暗黙の了解として。レッスン時間内訳の
🎹と、そるふぇを、しっかり分ける。
それは、私もだけど。先生のほうが、そういう気持ち強いみたいな気がする。

で、だけど… 30秒だけ… そるふぇの時間内に、🎹の件の話をした。

空で、音階言えるようになる!という部分。

弾きながらでいいのか?
お経みたく、そらんじていくのか?

確認した。

英単語を覚えるかのように、格闘したんだが。
ヤバすぎな気がしてるから。
弾きながらなら、なんとかなりそう!とかを。昨日は、そういう気持ちだった。

だけど、そうではないと聞き。
まじかー!

ほぼほぼ、いけそうだけど。 大雑把な形。
何箇所か ミスしたら意味ないんでしょ?

そうなると、えー🤨
まじかー。

メモ帳に、カタカナ書きまくり。
これって、音符🎶じゃなくて、カタカナ浮かぶようになっちゃう?

112回目 🎹レッスン。

バーナム 2巻のグループ3の2.深呼吸,

運指に注意しながら練習してきて。
やっとこさ、合格😅💮。
ホッとする。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
バーナム 2巻 グループ3の 4 横になって足を組もう。

これ、最初意味わかんなくてさ、左手をうえ?とか、右手を上? とか…。

食わず嫌いというか、こうなると一気にテンション下がる⤵️、だから実は、しんどかった。
なんとか、音符の住所とか数えて? いけたら、なんとか形になれた。

結論から言えば、1回で合格💮 。

そるふぇ の効果出てる! らしい(^^)。
ならば、良かった。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
発表会曲。実は、8月までは継続予定だ。
舞台は、もう少しあるから。

正直、応急処置で乗り切ってきた この間の発表会も、応急処置だ。
いよいよ本格的治療に入る寸前。

音階を諳んじれるようになること!が、
課題になる。
聞いた時、おっと、そりゃ大変だなあと思う。σ(^_^;)。

ただ、自分の中での捉え方として。
この習い事。実年齢とかじゃなくて。
お笑い芸人さんの世界みたく、先にやってる人たちが先輩!という気持ちでいる。

だから、自分は体育会系的に言えば、ペイペイ新人。
しのごの言わず、一度はがっつりと、やりきってみようと思う🎹2年生。

どーしても、あっちがキラキラ🌟、こっちがピカピカ!とかキョロキョロしがちらしいから。

足元を見る👀👁こと。
まず目の前にある課題に取り組むということ。

大人だからさ、知恵というか情報得る手段とかもあるにはあるよね。
例えばもし、ちょっとでも不安感じたら、こうしたらどうか?とか色々興味持ってしまったり。

それは、選択肢をもてる大人ならではの長所でもあるし。
しのごの言ってる暇に、一直線にコツコツと積み上げていけたら、それこそ近道なのに。
やる前にシュミレーションしようとしてしまうという短所でもある。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
バーナム とかも、2巻の残りのうち、できるとこから、丸になるように、選びたくなる。

しかし、順番通り続けましょう! という風に、何度かアドバイスあり。


それから、5曲持参でオールバツよりも、1曲だけの丸。! とアドバイスあり。

どちらも、バァーってやって。じゃんじゃん成果! みたいな私としては。
えーσ(^_^;)!って、と葛藤もあったけど🤭。

🎹2年生だ! 体育会系的なスタンスになってみるのもあり。
屁理屈よりも、事実積み重ねていけることを大切にしてこうと覚悟。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
やっぱ、舞台で失敗とかは、キツイよ。気持ちが。

ポケモンじゃないけど。舞台経験値って、大きい。そして、それは、舞台で、ガクガクしながら弾かなきゃ、積み重ねていけない。これは、🔰がどうこう評論できる事じゃないけど。
本能的に、そう思うんだ。

怖いよねー、怖いよ。大人になって失敗したいとかを思う人はいないだろうし。
M度? が強い人だって、思わないのでは?
わからないけど。

水を極限まであげないで育ったトマト🍅は、甘いらしい。が、塩梅を間違えたら、枯れちゃうのだから。 さじ加減は難しいと思う。

コンクールの事を、なんども書くのは📝しつこいかも知れないけどね。
でも、自身の日記を兼ねてるという風に思ってるから、あえて書く。

客観的に見て、現状実力では厳しかった!というのは、間違えてないと思うが。

そういう事じゃなくて。三振なら、三振でも仕方ないんだよ。

空振り三振なら…ね。

逃げちゃったよ…

バットを振る前に…。

見逃し三振…


自分で自分のこと。
自分は平和主義?というか、負けず嫌い!とかではないと思ってるけど。

課題曲のことは、見逃し三振のことは、
ものすごく 引っかかってる。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

さて、今の目の前課題は。
うん、コンクールとかの曲ではなく、だから、見逃し三振うんぬんと 書き綴りの時点で。
もしもし、何か取り違えてないかい?
になるのだ。

軌道修正。


えっと、次回🎹までに。
弾く時間削ってもいいから。弾かなくても良いから、音階? 音名で歌えるように。
正確な音符♩🎵🎶 唱えられるように。
2ページ分。

フラット4個の曲だから。
心の中では、シと言いながらも音程は、フラットの音イメージとかも。

えっ、ちょっと待って。
大変じゃん、それ。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
料理界とかで。
焼く係とか、煮物の係とか、飾り付け?係とか、色々段階あるらしいが。
誰だって、直接料理出来る段階を目指して憧れて。
そうなる為には…のことを、色々考えてしまったりするの。

だけど、現実は…。
皿洗い、鍋、包丁、まな板、そういうものを、ピカピカに、きちんと。洗えていたり。の人が、次の段階へ抜擢。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

書き殴りの写経的にやろうかと思ったけれど。
どうやら、鍵盤触りながらの、
音名歌いながら、ゆっくり弾く、とかが。頭に残りやすいかも知れない、と

まあ、とにかく大変だわな。

音名前を発音しながら弾く、という習慣もないし。
この曲には歌詞があるから。
心の中でのカウントは、日本語歌詞だったりもしたから。

という 現状。

とにかく、効用とか理屈とかは、後でいいんだ。
そんなことを考えたり探したりしてる暇に、
覚えないと…

間に合わなくなるじゃん σ(^_^;)。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
🎹ブログの方々の記事、多くの方々の記事に励まされる事あります。

57歳で音大🎹科受験を目指してらっしゃる方


https://yuruharu.com/2019/07/16/6138/

年齢うんぬんとか。そんなことではなくて。

スローガンではなく事実積み重ねていること。
実際に、いっぱい練習してらっしゃるんだなぁって。突き動かされる勇気をもらえてる記事です。

そるふぇ 4回目

使用中のリズムの本は、小さな子 用で、とても可愛い😍挿絵付き。音符も大きいから、テンション上がる。
世の中で好きなレイアウトは、保育園のお部屋に飾りそうな絵の世界観か。
小学1年最初の国語や算数の教科書のカラーの感じ。
持ってるだけで嬉しくなるリズムの教科書だ。

そして、巻末にも5巻まで?の指導取り扱い範囲が書いてあり。とりあえず、今は、四分音符や八分音符や、八分休符とかなんだ。

http://gakken.jp/ongaku/musictext/curriculum/rhythm.html

好きだよー、この教科書(^^)。

簡単なようだけど、八分音符や、八分休符が入ったリズムは…、忙しくなる場面があり。
ドキドキしながらだ。

タン、ウン、とか発音しながらやってる。
八分休符+八分音符 とかは、ウ、タ と発音。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
聴音もあり。




まだまだ、初歩の初歩みたいだけど。
音は当てられた。
でも正確に譜面に書けない。
音価? 音の長さが聞き取れてない。
慣れとかも関係してくるのかな。

こういう時、スイミングや、ソロバンとかは。
出席を続けることで、段々と出来るようになってくるよね。家での予習とかの意味でね。

聴音も、スイミング的に受け止めてるんだけども。まあ、少しずつ。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

新曲視唱。

新曲!だから、家で見ていくとかは、なんかカンニングみたいな気がして。😛
見事に、レッスン室で初めて開く本。

「先生、耳栓要りますよねーσ(^_^;)、」と。

絶対音感の人にとって、外れた音程とか聴くのは、辛すぎでしょ😅。

いまは、ドとレだけだから。なんとか外さないで歌えてるみたいだけども。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
ただ、昔・音楽室とかで皆でお歌歌うとかの光景を思い出す感覚。
前奏から 「さん、ハイ! 」とスタートして、音符を歌っていくのは、単純に面白い🤣。

ドをド!と読めることが大切なのか。
ドの音程で歌える事が大切なのか?

両方みたいだけど。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
今まで、楽譜を読むことに懸命にだったが。
だから、東西南北の、東口からばかり登山していたが。

これで、西口からも、南口からも、北口からも、登り始めるから。

譜読みに、進化見られるようになれたら、ハッピーだねー。
1回でどうこうなるもん、みたくは考えてないから。マイペースで継続していければ。

少なくとも、間違えてる道を歩んでる、とは思わないから。コツコツ継続になれば、なんらかの進化する気がするなぁ。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
習い事に、ソルフェージュというのは、大抵の場合は、受験生だと思うけど。

あとは、子供たちが、🎹レッスンの時間内で、音当てみたいな形でやってもらってたり?
ノートに書いたり? とかなのかな?

だから、大人🔰がやると、どんな進化見られるのか? とかは。私自身も未知数な感覚だけど。

プラス要素しか思いつかない。(^^)。

まあまあ、少しずつ、マイペースで。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
ヘ音記号の読み方が、出来るようになってきたら。
というのも、6問くらい出してもらい。
この時は、鍵盤を触るという回答方法にしたし。、
回答するまでのスピードとかも関係するみたい。

いま、幹音? ばかりでやってるから。
あとは、和音とかにはしてないから。

バーナム はの深呼吸は、和音だし。
発表会曲は、正直、暗記して過ごして部分あるし。

つまり、最近、新曲譜読みとかしてないから。
成果が出るかどうかを、実感してないσ(^_^;)。

ヘ音記号に、目処が立ったら、
楽典の問題集をスタートして。
わからないところ教えてもらって。の項目も入って来ると思う。

実は、参考書的な本は、1冊 進めたんだ。
だから、問題集 、となるんだけど。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
このブログを日記感覚にしてるから。
毎回のこと書くのは、その時には毎回進化とかにはならないかもしれないから。
だから、書くかどうかは迷ったりもするんだけど。

後で見返したときにさ。
あ、進化してるなぁとか、思う元?素? になるかもしれないし。

今回、聴音で。二分音符なのか?
四分音符+四分休符なのか? を、書き取り出来なかったのと。
そもそも、その箇所が間違えてとか。

3小節目を、音の長さ取れなくて、とかだった。
それが、現在地点。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
ねえねえ、こんな話、知ってる?

ある海賊たちが、宝のありかが載ってる地図🗺を手に入れたんだって。

だけど、どーしても、どうやっても、たどり着けなかったんだ。

なぜだと思う?

… … …

それはね、
どこにいるのか? わからなかったから。

現在地点。

またの名をスタート地点。


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
私は、そう思うんだよなぁ。

2019 サマーコンサート参加。

2019サマーコンサート 発表会。
以前はアンサンブルコンサートだったらしいから。連弾場面も複数あった🤭。
楽しそう(^^)。

以前は、🎹では、リレー連弾もあった🤭と複数の会員さんから聞いた。再演というか、再開になればいいのに。なんだか、面白そう(^^)。

そして、時系列を前後して書くが📝。

特筆すべきことがあった。
ホールニューワールドを 講師演奏。
フルート&🎹。この組み合わせは、割と見慣れた光景になるが。
さかんに、「 編成を変えてみました」とアナウンスや、掲示?あり。
もしかしたら、副店長さんとかのドラム🥁が入ったりするのかな?と思っていた。

蓋を開けてみたら。
最初の立ち位置は、普段通りの🎹とフルート。
で、曲がスタートしたら。
① フルートの先生も🎹へ。2人の連弾。

② 🎹の先生が、走って移動。フルートを手に登場する。客席から わぁ!という歓声があがる。録画再生したら、私も、「おー、マジか🤣」と呟いてた。

🎹の先生がフルート演奏。
フルートの先生が、🎹伴奏。

ちなみに、副科が🎹だったり小さい頃から🎹習っていたというフルートの先生👩‍🏫の🎹演奏違和感なく。

フルート演奏が初心者という🎹の先生に。大注目集まる中、チャレンジャーだ! その勇気に、皆さんエール! 😉

後の茶話会の時、私たちに見せてくれた楽譜は、名探偵の暗号のようだった。
125.123.124.みたく 3桁の数字羅列のみ。
運指らしい。

③ 定位置に戻る。🎹は🎹の先生👨‍🏫。
フルートは、フルートの先生👩‍🏫。

とにかく、盛り上がって一体感を感じる数分間だった。
お二人ともエンターテイメント。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
🎹サロン生徒👩‍🎓さん。私たちの中では、🅿︎サロンのエース!と誰しも認識してる方でもある。1年前の発表会でも先生との連弾で、ラフマニノフとかを弾いていたのを、今でもはっきり覚えている。(^^)。
上級楽譜同士の連弾場面って。私は個人的には、ワクワクするし。毎年観たいなあと心から思ってる。
今回は、非常にアグレッシブで、速い激しさある曲で。

後の茶話会では。↑この連弾の譜めくり係をしたフルートの先生👩‍🏫が。再演希望の理由として、さっきの譜めくりが、イカツイ目つきになってしまったから、にこやかな笑顔での譜めくりに 再チャレンジしたい🤣という、面白い動機を吐露していて。みんなで笑った。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
そうそう、茶話会の座席は、くじ引きで決定したんだけど。
私の隣と、前の席が。
何度か書いてる、🎹とフルート両立させてる生徒さんたち👩‍🎓👩‍🎓。
おお〜!って思った。音楽の神様、ありがとう😊。
5〜6人で1個のテーブルだから。他にも三人いらした。フルートの方々だったけども。全員知ってる! (^^)。

茶話会では、隣テーブルの年配の方から、メガネ👓についての話題になり。
🎹専用の、楽譜を見るためだけ👁👀の、メガネが存在している!という事を話したら。凄く興味示してらして。
どこで、いくらで作ったか、とかお話し盛り上がった。
フレーム代金だけで作れた!から。オシャレとかにこだわらなければ。3000円とかでも、1本作れる、とか。

🎹とか、音楽室の教室の壁掲示に、この、近視でも、遠視でもない、老眼鏡でもない、中距離専用メガネ👓のことを。
記事? ニュース? 貼ってもいいのではないか? とすら思う。
楽譜が見にくいとかは、結構ストレスだと思うから。相談したらいいとか言われても。
なかなか言い出しにくいとかあるかもしれないし。
ホントに楽譜が、ドンピシャ見える専用メガネ👓、というのが。
特殊なではなく、存在しているということを、
掲示版とか、なんらかの形で へぇなるほどと知る機会があれば。
辞めなくて、諦めなくて、済むかもしれない。

パソコン用とかになると、ブルーライトとかでしょ。そうではなくて、🎹とかの楽譜専用! なの。60センチ〜80センチ 照準だから。車の運転とかには使えないけど。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
音が綺麗、音色が素敵…
感情が歌ってるみたいに響いた。

そう思った演奏については。その演奏者に直接に伝える機会を見つけたいと思っていて。だけど、大勢の中で、とかではなく。なんとかしてマンツーマンになれる機会作れたらと思っていて。
なんだか、集団お見合いの中でのツーショット狙いみたいだけどσ(^_^;)。

何人か👩‍💼👨‍💼には、伝えることが出来た。

演奏、ドキドキの中で、みんな、全員頑張った!と感じた。それが、今日一日通しての感想。
8月に大きな舞台に立つ人たちにとっては。このサマーコンサートは、まだ最終着陸🛬ではないのだけど。
普段、個人レッスンの分だけ、みんなの仕上がり具合とかを実感する時間にもなったし、刺激もらえた機会でもあったし。

つっかえて、止まりそうになっていたりの場面は。人ごとではなく、頑張れ👍光線ビームを届けたいくらいに祈る瞬間でもあった🤭。
会場の空気も、減点法で観てる人は、いないんじゃないのかなあ。

初見演奏で舞台に立つ人はいないと思うから。
1人1人の🎹ライフや、フルートライフにとっては、祭典でもある貴重な機会と経験値。

イントラさん達を始め、スタッフさん側からみれば。プログラムの数だけドラマもあったと思う。晴れの日もあれば、雨風の中もあった時間経過を経て、迎えた舞台だし。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
さて。私自身の事。

プログラムがあと次の次くらいの時。
「落ち着いて(^^)」 と先生から激励? 頂き😉。

いよいよ自分の番。

実は、前日の夜レッスンにて。ガタガタ、ボロボロな🎹と化していた現実があった。
昨日の今日だから、この舞台でも同じ状態になる可能性大。
そう覚悟したのは、私自身だけではないかもね。

オリンピックは参加することに意義がある、そんなスローガンが浮かんだ。

最後は神頼み? 練習以上のものは出せないけど、どうか練習した日々が、努力は裏切らない!となる 🎹地力が住んでいますように。

本番では、ミスタッチは複数あったと思うけど。なんせ昨日の今日だ。ボロボロやズタボロよりかは、マシというのが本音。
ホッとした。なんとか形になった。そして、安心した。

毎回ドラマってあるんだろうなぁと、いま思う。

昨日は凹みまくりだったのは事実😭
その反動か?
よかった! うん、わーい🙌。ホッとする。
出来た! … 満足!
みたいに感じた。

本当は、ミスタッチ複数あったから。満足なんて思うのは、何か勘違いなんだけど。
いかんせん、その前日の凹み半端なく。
そうしたら、かろうじてでも弾けたことが。
本当に嬉しいと思った。

音が綺麗かどうか?については、誰かとの比較ではなく。
冬の発表会のときの自分の曲と比較してみたい気がする。
が、冬の発表会の時の音源は、皆無なんだよー😅

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
1年経過。これで、サロンの年間行事を全て経験した形になる。

この月に、こういうのがあって🤭とかのメドをつけることができるようになると。
見通し立てられると思うから。

それから、読譜力アップ⤴️が、かなりの優先課題になると思う。

1ヶ月近く先に、8月の大きな舞台がある。上半期の最大目標でもあるし。
ここまでの目標計画は、あるんだ。
ホントは、9月が最大目標となったかもしれないけど。何度か書いてる通り、自ら冷凍保存として断念している。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
発表会とかで、全員集合みたくなると。
そういう中で、段々と知り合い増えてきたり、
お話の機会も増えてきたりする。

晴れの日もあれば、雨風の中の日もありつつの、🎹ライフやフルートライフの中で。みんなそれぞれが、一生懸命やってきた曲とかを。
聴くことが出来たこと。

自身の曲も、人前で弾く機会に恵まれたこと。

企画運営、感謝。

とても、とても、ハッピーな一日になりました。🤗

111回目🎹レッスン。 ヤバし。

1つ前の記事https://koko28.hatenablog.com/entry/2019/07/10/204842

に。発表会前に見てもらえるなら最後と書いてある。そう、編曲とかアレンジするとしたら。あの日程がラストだろう。

今日は、多分、同門の皆さんもそうだろうけど最終確認的な意味合いで予約してあった🤭。

私は、最後の段落 Eの箇所を、ピアニッシモでスタッカート気味に弾くことに賭けてみたのは、事実。
なかなか出来るようにならないから。
なんだか、このピアニッシモでスタッカート!という技術?に、立ち向かってるかのように。そればかりをやって。

結論から言うと…

スタッカート気味は、出来ないまま。
右手和音➕左手は重音とかになると、スタッカート気味も、難易度上がる。少なくとも私は。

それに合わせて、足を踏んで。だからペダルも一音ごとになっちゃってた。これは、無意識のうちだ。


せっかくのアドバイスが、活かしきれなかった。(>_<)

ベチャと重くなる音に対しての対処法として。
ピアニッシモでスタッカート気味!というのは。私は理にかなってるように感じてる。

ただ、昨日や一昨日に、うまくできてないのは、気がついていたから。スタッカートを中止すべきか? 凄く凄く迷った。

とかを… 一気に話してしまうくらいに、焦った。

音を外し、止まり、壊れ?
ヤバい、とかを考え。

スタッカートのことは、無に戻そう、考えなくていいから。となり。
同情してくれたのかなあ…。
最後の応急処置として。
これは、この一年で初になるくらい…、たぶん先生の方針としては、やらない手法だったと思うけど。

先生が、カタカナで、ルビを書込みしていった。

カタカナだけを見て弾いたら、少し復活。

どれだけ読譜力が…というのが、露呈してしまう瞬間でもあった。

「発表会終わった日には、これをすぐに消しましょう!」と言われながら。

言い訳じゃないけど、本当は、通し弾き出来て。通し練習を連チャンさせてきた日々はある。
3月に内定した、この曲を。引っ張ってきているから。

当初は連弾曲と2個の予定だったけども。途中に、自分で、このシングルのだけに変更願いしてしまった。
これは、いま、後悔ある。
両方のそれぞれの楽しさとか、実感したかったなと思う。

さて、このシングル部門の発表会曲。
それなりに仕上げてこれてたと思う。

子供の頃の遠足の前日の夜 ワクワク!みたいになれるように?

そうありたかったけど。
直前レッスン部屋には、ヤバい!空気の中。

頑張った事柄が活かせなかったというのだけでなく。壊れてきてる曲を、再度の手術、的な感じの中だ。
手術中にアクシデント起きた時とかは、それでも冷静に原因分析して、その箇所を縫い直したりとか必要になるよね。

まさに、それをしてもらってる状態だった気がする。
あー、そして、その中に進化の兆しを1個だけ確認出来た。
アドバイスの中に、
「ここまで崩れたりできなくなりとかの、この状態は…、発表会に出たくない! となる気持ちもゼロではなかっただろうと思うんです。だけど、やってる今の時間ずっと、そういう台詞をただの一言も言わないで。
ずっと、自分なりに前を向いていたから! それは、とてもいい事だと思います 」

これ聞いた時、フラッシゅバックするのは、冬の初の発表会の時までの時。

https://koko28.hatenablog.com/entry/2019/01/26/004551


この時、辞退したい! とかを確かに言った…

あの時から半年経過。
ちゃんと成長中…か❓ σ(^_^;)。

なんども🎹聴いてる…レッスン部屋に一緒にいてくれた先生以外。

の他の同門の人たち含めて、みんな、
発表会当日に弾く演奏が この人の演奏!となるわけで。
当日にボロボロなら、その印象になるのは否めないのかもしれないけど。

そんなこんな、舞台は、やはり怖さも存在するのは事実。
怖い…よね。まあ、これは私だけでなく全員に共通点。

思えば、1年前…入会初月。観客として聴きに行き。そこから怒涛のように音楽に感化されていくことになり。そのあとの夏の大舞台も観客として行き。そこで、アクシデント起きた時に最後の音まで奏でる方の演奏を目の前で。

https://koko28.hatenablog.com/entry/2018/08/13/222900


いま、自宅にある楽器は、まさかのGPだ。

人生の中でも、かなり音楽に傾倒した1年でもあり。
今回、この発表会を迎えて、
🎹ライフの 1歳のお誕生日🎂👏🎊🎉 おめでとう㊗️。
でもある 日なのだ。

練習以上のものは、出せない。
いや、残念ながら、練習同等のものも、出せないボロボロになるかもしれない。
そうだとしたら、残念すぎるけど。

だとしても、それも自分の🎹ライフ だ。

他の生徒さん達の演奏を聴くのは、心から楽しみ。万が一、失敗しても、きっとレッスン部屋では綺麗に弾けるんだろうな、とおもんばかる。
だって、同じお船に乗ってる仲間だと思うから。

ステキな日でありますように。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
レッスンでは、バーナム 2巻の深呼吸もやりました。
指番号が間違えてる? 時もあるみたいです。
持ち越し課題。

です。

110回目レッスン🎹。

110回目レッスン🎹。

治す…ところがあれば、確認してもらえるラストチャンス…。

もしも、編曲? 音符を削るとかの最終手段を講じるとしたら。
発表会に向けては、ラストの機会。

難易度を下げて確実にいくか、だけど、そうすると 音の組み合わせとしては、若干つまらなくなる?
でも、ベチャとした弾き方になるくらいなら…。

😶うーん🧐

結果。このまま変更なしで続行。
時間的にも、変更もリスキーなのは事実だ。

やるしかない。練習。

ラストの段落、左手重音、右手三和音連チャンの流れ。ベチャとしてしまっていて。それって鍵盤🎹を、↓ この向きに、押すことだけに比重が大きい証拠らしい。

ppくらいで、軽いスタッカートで弾くくらいの。このパターンで練習することになった。
日程的には、通し練習連チャンしてなきゃいけない時期な気がする🔰としては。

えっ(ToT)/~~~ と思いながら聞いたけど。
一般論とかネットで見つけた練習法とかだったら、この時期には実行しない…と思うが。

主治医からの直下の指示だから。

実行することにしてます。

ただ今、実行中。この時、あんよ、もとい足、ペダルをつけてやるかどうか? は、確認そびれたので。両パターンで実行中。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

バーナム 。

深呼吸。
なんとか弾ける形に近寄ってきた。
音符の住所とお名前、という観点からいえば、だいぶいい感じ。

指番号、運指? について。書いてない部分のところは、テキトー気味になっていたから。きちんと。

この和音の組み合わせは。これからも登場しそうな気がする。

すこーし成長したかな?とか思っていると。
まだまだだなぁと痛感することがやってきて。
ロッククライミング🧗‍♂️🧗‍♀️中に、足踏み外しとかの…。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
https://www.j-cast.com/2019/07/08362099.html?p=all

↑ ↑ ↑

レッスン受けて。2年間受けて…。
実は、最初から…。

こんなことってあるんだ…。

裁判では、淡々と著作権についてのみ争われるのかな。

定期的にレッスン通って。発表会にも出て。というのは、それなりに練習したり、まじめに取り組んだりとかの日々や。
そのプロセスの中で、講師の方は一生懸命に教えると思うし。
だって、よもや最初から潜入調査だったなんて思いもよらないだろうから。

裁判に証人として出廷するとかも。
きっと心苦しいんだろうなって想像してたけど。どうやら、そんな感じではない?
正当だと思ってます!みたいだし。

まー、会社の手前、心苦しとはコメントしにくいのかな。

2年間という時間、上達したい生徒として向き合ってくれた講師さんの心は、どうなっちゃうのだろうか。

そるふぇ 3回目

中学校みたく毎日通学出来たら、劇的な進化になるんじゃないだろうか?
そんな期待を持ちたくなる ソルフェ の 授業。

とても楽しい(^^)。


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
そして、これは他支店のことになってしまうのだけど。
通信という形で、具体的な事例を載せてくれてる記事があり。これって、凄く良いなって思いながらみてる。

https://www.shimamura.co.jp/shop/shintokorozawa/lesson-info/20180502/802?=feed


色んな目次になってますね(^^)。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
その目次の、3とかもソルフェ のことですね。
私が、ソルフェ 習いたいと意識し出したのは、この記事も影響ありました。

そして最新号。↓

https://www.shimablo.com/blog/shintokorozawa/2019/07/06/768?_ga=2.80543575.151053687.1562562855-428756391.1536399630

も、ソルフェ のことです。

バイエルが、人の名前だったように、ソルフェ も、人の名前か? くらいの、あなた!
スタートしてみるのはいかがでしょうか。

私も、人の名前か? くらいに、ソルフェ の内情とかは、ほとんど知らないままからのスタートです。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
全国のS楽器で、開講されつつあるみたいだし。
世の中、音楽の受験生たちは、既に先生について習っていたりとかは。なんとなく見聞きしたことあったけど🤭。

そこはそこで必須かもしれないけど。

実は、初級コースの🎹とか、他楽器とかの人たちにしても。逆に、そういうレベルこそ、助けになるかもしれないです。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
ここも違う支店だけど。前にも書いたけども。
具体的な例で紹介されてますね(^^)。

https://www.shimamura.co.jp/shop/minamiosawa/lesson-info/20180901/2510


この記事の聴音書き取りする時のノート、いいなぁ、私も買いたい。便利そう。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

私のカバンの中の本たちです。
実は、楽典とか、前の参考書とかもあるんだけど。

使用中は、↑ 。

楽典の問題集は、まだスタートしてないけども。
それは、先に ヘ音記号の音符のお名前とご住所を訓練が先になるから。これは、ノートに書くのと📔。
ヘ音記号のこと、面白い🤣方法を見つけて、先生にも相談して。
しばらく、このゲーム🎮🕹 的な方法をやってく予定。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
今日は、聴音書き取りにも挑戦。
順次進行 の 形で進行。

順次というのは、教えてもらって初めて知る。

あ、後、最初に基準の音ならしてもらう。
なんてったって絶対音感がないのは明白なので😅。

で、書き取り方法が、点々 でやっていくとか。

あと、四分休符も入った。最初、休符見抜けなかった。全音符に聞こえちゃった。
付点二分音符 + 四分休符 だった。

本当は、音符塗らないで、点々だけにするらしい。

でも、凄く楽しい(^^)。出来そうで出来ない…という 絶妙なレベルからの出題だからだと思う。


漢字でもそうだけど。
読めても書けないものあるが。
書ければ、読める!

ソルフェ は、総合感冒薬かもしれないが。
何かに特化させるなら、更なる処方箋求めないといかん。

私の場合は。
読譜力アップだ。
例えば、既に読譜力ある人とかは。
曲の分解とかそういうものとかも、習えるのかもしれない。
そうなったら、本とかも変わるだろう。

私は、音楽だけど、でも、料理の舌👅とかで、判断できず。調味料の量とかを丸暗記とかの方法と同じように。

算数の勉強的な理解から入ってもいい。
音符も数えてもいい、と言われてる。
そしたら、少し気が楽になったよ。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
賛否両論があるかもしれないが。
音楽の感性を!的な方法だったら。
自分なりの解釈で弾いて!になったら。
最初は苦しみかもしれない。

変な例えかもだけどさ。

もし、車椅子♿️や、視聴覚が不自由な方のお手伝いとかを。そのやり方を徹底的に習っていたり、知ってるのと。
どうしたらいいかわからないままに…というのとで。

さあ、思いやりが大切ですよ! となったら。
思い!があっても🤭。
それを行動に移す勇気は、どちらのほうが持てると思う?

倒れてる人をみて、救急車🚑呼ぶ時。
そこの住所がわからなかったら。

いくつか方法あるとして。小学校指導案とかに、授業に。
自動販売機を見る! とかを。知ってるのと知らないのとでは。
出来る範囲が変わってくる気がするよ。

大抵の自動販売機には、そこの現住所が書かれているとかを。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
音楽だから。芸術…。だからさ、
技術が全てなんて言わないけれど。
だけど知ってる量や範囲、そのやり方を、技術を、持ってるのと持ってないのとで。

踏み出せる1歩は変わると思うんだ。

各自の 何がしかの楽器 🎷 🎺 🎹 などが、初心者だとしても。
4分の4拍子 とかを。音符長さとかを、もう、算数の勉強的にとらえて自由!となれば。

大人の場合は、人生経験の分、何らかの形で算数はやっていてるはずだから。

音楽赤点でも、算数好きだったとかならば。
その本人の得意の引き出し から開けていくのだから。
楽しいかもよ〜(^^)。

最終的に、読譜力には、。この項目と、これと、この力が必要だ。というのが見えてれば。
いや、私は見えてないがσ(^_^;)
先生が見えていてくれたら。

それを会得するルートが、算数から…とか。理科とか
社会? からとか。好きなルートからもあり得るよね。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
なんか、記事内容がレッスン記録からズレちゃうが。
時間内には、みっちりソルフェ をやってるのは、真実。

ただ、今日は。
昨日の舞台で、自分史上最大の? 失敗🎹になってしまいとかの報告と、
良い企画だと思う、とかその関連のお話はした。

ポケモンじゃないが、私に限らず、経験値!は、大きいという事とか。

あと、迷ってたんだけど。
演奏記録した録音あるんだ。それを楽譜見ながらテープ起こし? したほうがいいかどうか。
迷ってたら。
したほうがいいって。

そもそも、明らかに失態になった自己の演奏を、再度聴くとかは。結構… シンドイ。
楽譜に、どこを、どのようにミスったか、書き起こしとかも。シンド。
作業量とかじゃなくて、メンタルがσ(^_^;)。

舞台の上では、普段通りにならないこともたくさんある。とかのお話とか。
普段から…ちょこっとミスったりとかは、レッスンの中でもあるから。そういうのが一気に噴き出したり!のリスクはあり得たとかのことや。

色んな事含めて。いい刺激になったですね、という事とか。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
まだ、この発表会曲は、まだ舞台の機会があるから。立ち止まってる暇はないなと思いながら聞いていた。

あっ、なんかソルフェ の記事じゃなくなったけど。

リズムは、合格したらシール貼るようになってる🤣から。手拍子付き。
貼ってもらってる。なんだか おやつ🍪じゃないが、楽しい。
聴音は、書き取りが人生初なので。少し手間取ったり、習うことも多かったけれど。
順次進行なら、音符は正解出来た(^^)。
ヘ音記号から数題の問題出してもらい、答えたり。
普段は、これに新曲視唱が入る。

1回ごとの進化は、ミリ単位以下かもしれないけど。
今まで、メス入れてない箇所になるから。私の中でも期待度大。

大人になってからの、そるふぇ は。
どのくらいの効果をもたらすか?
どうだろうね。
現時点で、とても楽しいのと。
ヘ音記号の音符のお名前と住所とかも、いい方向に進んでるのと。
聴音書き取りは。書ければ読めるよね!の方程式に賛同する。

まあ、1歩1歩 がんば。(^^)。

ごめん、ヤバい。・°°・(>_<)・°°・。

移動🚙💨 。行きは、下道オンリーσ(^_^;)。
実は、山を🏔1つ越えると、いきなり、ここの県に入れるんだ。かなりクネクネ道だけども。
それでも2時間以上かかる。
高速なら1時間とか教えてもらってたけど。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

C 3 🎹 だった。他店のレンタルルーム。
30分レンタル叶う。




この30分の間、弾きまくった時は、ほぼノーミス。そして、表現とかも意識してみたりしながら。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
この後、ホールに移動して。隣の部屋が控え室とか、簡易🎹が配置してあり。5分くらい触れた。

電話で申し込みした時に、受付。対応してくれたスタッフさんとご対面。電話☎️の時と同様に、凄く親切暖かい方だった。
そして、途中に、フルートで舞台に登場して驚いた。
都会の方🏙で、この間、コンサート開いたそうだ。フルート専門の方とかが、普通にスタッフとして働いていたりとかは。

そうなんだよね。店員さんの衣装でも、実はご自宅では楽器の先生だったり、専門知識の方だったりとか。

だけど、そんなそぶり出さない感じの…。

これ、普段習ってる方の支店でも、なんか共通してる気がする。

ここの楽器店で。普段の支店も、それから、どこの支店行ってみても。音楽やってるから出来るから、偉いんだぜ! みたいな関係者に。私は1人も出会ったことないな。(^^)

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
🎹の先生の伴奏で、店長さんがミスチルのマイナーだけど名曲を大熱唱🎤! とか。
ドラム🥁会員さんの演奏の時は。フルートを先程のスタッフの方。ボーカルを店長さん。🎹伴奏をイントラさん。ギター🎸をスタッフさん、とか。
オール みんなでワイワイだけど、助け合ったり。楽しみ共有してたり。

他のギター出演の方が作曲したのに、歌詞をつけたスタッフさんとかと、2人で熱唱とか。

フルートアンサンブルや、サックス🎷は、エフェクトとか、DTⓂ️? とか付きとか。
この時、このD TⓂ️に詳しいスタッフさんが、解説したりとか。
私も全く知らない分野だから、話聞けて面白かった。

ギター弾き語りとか。
ギターも、エレキ? クラシック? 色んな種類があり。普段はサックスなんですよー、とか。

普段からドラム🥁習ってる子とか。
ウクレレで、懐メロとか。4人でウクレレとか。


色んな、お祭りみたいに、たくさんキラキラの音楽いっぱい。

準備とか基本的にスタッフさん達複数が、大活躍だったし。

でも裏方だけでなく。出演もされていて。

みんなで楽しんでるようにみえて。
ステキな企画だと思うし。

練習以上発表会未満というコンセプトみたいだけど。

今から書くけど📝
私は、発表会イコールか、発表会以上だと感じた。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
まず、
後半の方に…。

🎹ソロの弾き歌いがあり。高校生の女の子。
この時の、出演コメント📝が。
初恋もまだだけど… からはじまるフレーズで。サラッとそんな風に言えてしまう感性とか。素敵だと思いながら。
とっても綺麗な音🎹だった。
歌も素敵。

その直後、バンド登場。
実は、この子の親御さんと姉妹さんと、この高校生の女の子。

今度は🎹は、親御さん。
またまた、とても綺麗な音色。

リズムの取り方も、それから音程も安定だから。歌声も非常に綺麗でハモる。

ほら、足元を見てごらん。それが …の名曲だったのもあり。
それから… 🎹と歌声ハモリの姉妹さん達。
本当にステキで。
正直… 泣いた。

この方々こそ、夏の大きな舞台とかに立って欲しいと感じた。

親御さんの綺麗な音にハモるかのように、美しい歌声が合わさっていく。歌詞の内容もリンクして、グッときた。

舞台を降りる時も、妹さんがダウン症の姉妹さんの両手をとり、ゆっくりと一緒に歩み。

私はまだまだだ。自分って小さいなって、痛感した。

それは…

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
自分史上 最強なくらいの、失敗演奏をしてしまった。
ボロボロな演奏。

音色うんぬん以前に、途中、数か所止まり。
なんとか進むも、3回目止まりくらいからは、片手で、右手で乗り切ろうとしたり。
それも、ボロボロだ。

つい直前のレンタルルームとかまでは。
普通に弾けていた。
上手かどうかは差し引いても。
止まらないで弾けたり。止まったとしても、数小節で取り戻すとかでいけてた。

何もよりによって舞台の上の時に…

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
https://koko28.hatenablog.com/entry/2018/08/13/222900


ここの記事。この時、音を最後まで奏でた方。
今度の夏にも出演されると知った。
一年近く前の、あの場面は、私の中で何度も支えになり、救われたり。畏敬の念となった。

1曲の中で、4か所近く、止まったり。固まったりしてしまった。かろうじて、進めたけど。
平成装いつつ、パニックだ。

🎹のところにいた時間は。数分のはずなのに、30分近く感じた。

音色も、とっても弱いと思う。こんなはずでは!と、意識したら。音符をボロボロになってしまい。そしたら、ヤバ!と思ったけれど。
それでも、弾かなきゃと思って。
途中、右手のみ、とかも生まれてしまい。
何が何でも終止符のところまで… という気持ちだけになり。
わけわかんなくなり。
泣く? いやあ、そんな余裕ないな。ヘラヘラ笑うしかない 変な状況。

座席に戻る💺時。3メートルくらい先に、
店長さんが 見えたから。
手でバツマークして、ジェスチャー
そしたら、パチパチ👏ジェスチャーしてくれた。

実は、店長さんは初対面ではないから。

着席して。他の人の演奏聴きつつも。
ブアーって、泣きそうになる。
残念だった。なんで、よりによって、舞台の時に史上最大の失敗演奏になっちゃたんだろう。

そして、練習以上発表会未満 コンセプトの。、だけど、皆さまの演奏は、途中止まるとかないまま進行していたし。
楽しさや、頑張りの両方がみえるステキな演奏が続き。

演奏録音出来たんだけども。
その前後のMCは、とっても暖かい司会にしてもらって。
客席の方々の拍手👏の音とかも録音されていて。
舞台に立てた事は、とてもありがたいし。

こういう企画運営に対し、感謝しかない。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

ちょっとショック…。
練習してない訳ではなく。
仮に、どんなに頑張って練習しても、それても、こうなってしまう可能性もあるんだ。

自身の中では、この同じ曲を、3回舞台の機会がある。
それは、回数あるから嬉しいとかよりも。
同時に怖さも抱えることなんだ、と今日思った。

3度の機会も。、だけど、一期一会のように。
聴いてもらえる機会は、今日の人たちは、今日だけだったよね。
残念過ぎる。(>_<)

ベストを尽くして弾けたとしても。
まだまだかもしれないけども。
それでも、そうありたかった。

ごめん。ヤバい。。・°°・(>_<)・°°・。

109回目🎹レッスン

109回目.
バーナム 2巻 は、グループ3から、深呼吸の曲。
かなフリしないで、頑張る💪とか、意気込んでみた。小さな抗い。

ヘ音記号のご住所と、音名に。時間かかるから。凄くロスタイムある。
この和音の組み合わせは、覚えてしまう必要もあるかもしれないなぁ。
3時間近く頑張って練習しても。成果は、10分間練習並みで。レッスン室で弾いていて、こりゃ、駄目🙅‍♀️だな、と思い。
ホントに、ページを閉じたくなった。

こうなると早めに切り上げて、発表会曲に移ってとかになりたい。
口を開けば。マイナス発言してしまいそうだσ(^_^;)。

自虐的な自己評価に反して。
先生は、この深呼吸の曲、いい方向に向かってる、的な暖かい評価にしたくれていたことは、有り難いと思った。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
発表会曲。

この前、デモ演を生🎹でやってもらい。その再生もそうだし。なるほど!的にやれたところもあり。
強弱の差異を意識してやってきた。

By the way
ところが、
ホラー映画🎞 サダコ になっちまった…らしい。
冷や汗ものの心拍数だって。

急発進みたいなフォルテとか、急ブレーキみたいなPとか。
本人的にはメリハリのつもりが、聴いてる方は、ホラー映画観させられてる🎬?
怖さ! だそうだ。

夏にはいいじゃん! ?
ホラーとか、サダコとか。面白い🤣んだけど。

いやいや、 思わず、マジか〜! だな。

本人的には。メリハリついてご満悦だからさ。

たしかに起伏は出てきて、それはいい感じみたいだけど。

サイズが、3つしかない。そうだ。

⚙ギアが。3段階しかない。
自転車だって🚴‍♂️🚴‍♀️6段ギアとかの時代か?

私は、フォルテとピアノと、真ん中、音量の3つだけで。引き出しが3個しかないって。

3個しかないとしたら、増やしたいけど。
とりあえず、現実みるならば。
3つの引き出しを、繋ぐ 糊づけノリ、セメダイン? ボンド? が必要だ。

お願いです🤲不等号書いてください!って、ペンを✒️手渡す。コレトのペン。の私。

不等号?? と、先生。

ほら、あのマークの、なんだっけな。あ。クレシェンドとかです、と私。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
ここからメゾフォルテとかの時。、わたしは、その音から突然、引き出しを 大! に切り替えちゃうから。

聴いてる人は、心臓の発作になっちゃうくらいびっくりして、心拍数乱れる。とのこと。
まるで、ホラー映画のサダコ

だんだんとメゾフォルテとかに変わっていけば、心の準備あるから、発作にならない!と言われ。
ナルホドって思った。(^^)。

という事で。、じゃ、その だんだん…のところを!というつもりで。不等号マークを欲した。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
文章にすると、ある種のコントみたく映るけど。
リズム等を、治療?して。音間違えとかも。
やっと曲想に入り、デモ演奏とかを表現とかをある意味模倣して。
強弱意識したメリハリを。
よっしゃ!と思って提出した。
そしたら、強弱の引き出し 3つを駆使しながら? いや、切り替え、急発進になり、急ハンドル。聴く人の立場からみたら。
ホラー映画のサダコ。マジか!

この発表会曲は。
プチ舞台にては、電子🎹。
同門会? にては、グランド🎹。
それから大きな舞台では、コンサートGP🎹。

日程も、ここからスタートくらいで、1ヶ月くらい先まで続く。

どこにマックスを持っていくのか? 指導案を覗き見したいくらい… だ。
仕上がりの頂点を、どこに照準 にしてるんだろう?

私自身は、3つとも全部 成功に、なれたらいいなという、願望だ。

他の方の文章にあったんだけど。
山登りで、最初から5合目でリタイヤしよう…と思って登る人はいないべ、という趣旨で。

ほんと、そうだよなぁって思った。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
いま、同門の人たちは、多くが、ドキドキ抱えてると思う。だって、みんなだって、最初から失敗したいなんて思う人はいないのだから。
それでも舞台の魔力はあるんだろうなぁ。

大学生とかも、学内試験だって、ものすごく練習して、ドキドキして、緊張や、色んなあって。成功もあれば、もしかしたら、力出し切れなかったこともあるかもしれない。
めちゃくちゃ悔しいと思うし。

それぞれの人に、それぞれの場面が訪れると思うけど。

うん。がんばろという意気込みと。
ここまでやってきた練習以上のものは、出しようがないのだから。なるようにしかならないという気持ちと。
楽しもうという気持ちと。
ドキドキと。
✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

まずは、最初に訪れる日程としては…
プチ舞台 が最初。
これは、電子🎹になる。


どの鍵盤楽器でも奏でていける!というのが、なりたい姿の1つとなってる。
どのジャンルでも、というのもそう。

そして、楽器店。色んな楽器を習ったり両立したり、はじめようとスタッフさんに打診にきたり。
教室待合室には。色んな おんがく が飛び交うし、。
大きな舞台に出る他の楽器の人たちの会話とか。前向きな姿勢とか、自然と触れる機会があって🤭。
刺激という意味では。凄くいい環境にいると思う。

そるふぇ 2かいめ。 あと、つれづれなるままに

ソルフェ 。
一回で、劇的に変われるとかを思っている訳ではないから。少しずつ進化していけたら本望。

照準は…。
私の場合は、読譜力アップ⤴️を、第1希望にしてる。

NEWな曲が、背伸び曲だとして。
その曲に出会った時。それが中級以上楽譜だった時。
何に戸惑い、何に苦しむのか。

お耳👂、リズムの取り方、読み方、理解、
お目目👁。ペダルとかの足👣。弾き方の手👋。

そこを治療するイメージの逆算だ。

いま、自身で把握出来てる範囲は…
ヘ音記号の 音符たちの、お名前とご住所だ。
音名と、鍵盤の位置、音域。

楽典の本とかは、最強?の本&問題 を、追加購入したのだけど。とりあえず、先に、ヘ音記号のご住所とお名前を優先的に。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
リズムの本は。4歳とかも使うのかな? 超かわいい💕本だ。ワクワクする本。

大人の生徒さんたちは、4歳の本とかを与えられた時とかに。もしかして馬鹿にされた?とかを考える人もいるのかな?
いやいや、絵本文化はブラボーだ。
かわいい挿絵、ウエルカム!
大きな音符、ラブリー。

単純に、とっても楽しい(^^)。手拍子しながら、ニコニコしたくなる。

それこそ、四分音符や、四分休符、二分音符、とかからのスタートだから。
今の段階としては、初っ端から出来て。
やはり楽しい(^^)。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
新曲視唱 も本を買ってあるから。その教本でやった。伴奏付きなので。先生に伴奏してもらい、
ド、ド、ド とかを。クレッシェンドやデクレッシェンドや、休符、スタッカートとかも意識しながら歌う。

音痴がバレるσ(^_^;)、とかも、若干悩み事でもあったけど。
まあ、メッキは、とうに剥がれてるべ。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
これをやる前に、半分実験的に、聴音もやった。まだ、書き取りとかはしなかったけど。
簡単に 真ん中のドとかから2.3個。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
絶対音感を求めることの出来る年齢区分は、とうに過ぎ去り 笑笑。
だから、絶対音感と、モスキート音を、欲する気持ちはない😜。

相対音感というのは、年齢制限ないようだから。それでも、誰かとの比較ではなく。
現在の自分よりも、自己ベスト更新出来るようになれたらいいな、的な気持ち。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
おそらく… 何を欲しているか!によって。
料理内容は変わってくると思われる。
カラオケ上手くなりたい🎤とかなら、聴音や、新曲視唱とかは命綱だろうし。

私は、読譜力アップ⤴️ でいきたい。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
そして、知らなかったカテゴリーというか、へぇ!とかもたくさんあって🤭。純粋に楽しい! これは、本音。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
試行錯誤や、手探り状態とかも。本当にウエルカムな気がする。
だって、もしも、型が決まっていたら、マニュアル通りの展開になるしかなかったら、身動きとれなくなっちゃうかもしれないよね。

頂上に到着したい、その頂上の展望台は、現時点では。私のソルフェ の頂上は、読譜力アップだ。

中級以上楽譜を目の前にした時。
指をくわえて見逃し三振しなくちゃならないとかは。
別にいいや…とやり過ごす事が本当に無念なものだと、痛感している。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
🎹 の目標は… ああいう風に弾きたい、 こんなジャンルも、あんなジャンルも、しなやかに弾けるようになりたい。ああいう音色を奏でる事が出来るようになりたい。
そのためには、和食学びたい。
それをマスターしていけるガソリン⛽️は、
「本気」がキー🔑になると思ってる。


1つ前の記事に、下半期の目標は、まだ話題に出てない的に書いた。
🎹2年生になれたことにより。1年間の流れを体感出来たので。
イメージはしやすくなる。

コンクールの課題曲に、真正面から向き合っていける 心技体! でありたいものだ。毎年4月に発表されるみたいだから。
きっと背伸び曲が選定になると思ってるけど。
そうだとしても、挙手🙋‍♀️した手を、何もチャレンジなしで、おろすことだけは。
しない自分自身でありたい。

もし、あまりにも基礎が土台がないとなれば。
もう一年見送りましょう!となるかもしれない。だから、過ぎてみなくちゃ、わからない事もあるんだよね。

ただ、そうなるかもしれない…と不安がっていても。事態は変わる訳じゃないし。
って。やっと思えた。

ブログ村の ピアノ というカテゴリーで。
IN 部門と、OUT部門、PV部門、があるんだけど。
イン部門かな? アウト部門かな? で、1位になってるブログ主さん。
非常に理路整然と、引きこまれるような文章記事の方。
50代で音大🎹科を目指してらつしゃるという。https://yuruharu.com/
ブラボー!って思ってる。

✳︎✳︎✳︎✳︎
また、それぞれの曲を、心から大切にしながら、弾いてる方々の記事とかを、拝見しながら。素敵…って思ってる。

つまり、ネットの世界でも。


それからさ。幸せなことに、同門とか、リアルの世界でも。
憧れとか、尊敬できる方々いらして。

また、真夏の祭典でもある全国からの広い意味での門下生たちの演奏とか聴ける機会も、楽しみにしている。

みんな、1人ひとりに、🎹とか他の楽器の演奏を、奏でるメロディー…あり。
多分、1人ひとりに、ドラマあると思うし。
抱えてるものもあるだろうし。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
あー、なんかうまく書けないけど。


ありがとう😊! が、いっぱい。


頑張りましょ!

108回目🎹レッスン

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
108回目🎹レッスン。
7月に入り…🎹2年生だよなぁと個人的には感慨深いものがある。

現在の状況は。やる気と理想が反比例気味でσ(^_^;)。
目標高くあるのに。
バーナム を、バリバリ!とかのファイトというより。なんとか弾ける箇所からやろうかな、となってしまい。

何曲もとばして、グループ4の こうもり を持参。

これをレッスン内に見てもらえるか? は、
かなり確率低いと覚悟。

バーナム は🎹の緑黄色野菜なんだから、バリバリいけばいいのに。
なんか、うー😓的なモチベーションというか。
スラスラ出来ない現実にやきもき。
ぶっちゃけ、シンドイ 曲の本になってしまっている。
と、日記気分で正直に綴るけど。

こういうことで、嫌だから…とかでgive upしてしまうと、結局頑張れなかった自身に対して、後で、ウダウダ後悔してるパターンになる。だから、細々とであっても、なんとか繋ぎ止めないと。

そんな気持ちから、バーナム 残り曲から探しまくり。なんとかなりそうな曲をチョイスして持参した。

レッスンではバーナム は順番通りに進行していくことになってるし。
まして、出来ない(>_<)から、とばしてきた!とかをウェルカムにしてもらえる可能性は低い。

しかし、今日は、その、こうもり みてもらえて。そして🈴できた。
が、次回は、深呼吸 に戻る事になった。

世の中甘くないσ(^_^;)……(^^;;

バーナム 2巻へのモチベ、ヤバし。
頑張れ👍自分!

たぶん… この 深呼吸 曲は。ハノンとかにもありそうな和音の羅列な気がするから。


今後もお付き合い続くパターンの楽譜? かもしれない。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
発表会曲。
今日は、レッスンが、グランド🎹の部屋だった。
だから、先生のデモ演を、生ピで弾いてもらい。思った以上にフォルテを実感したし。
その時ね。デモ演みながら。
フォルテの時、体が前傾ではなく、瞬間的にエビ反り🦐 … まあ、そこまで反らないが。
スタッカートのあちち!と同じか、押し込むのではなくてさ。後ろに少しだけ反るのだ。

肘とか腕を伸ばしている方向だ。

この事を後で話していたら。
よく気がつきましたね^_^、的に褒められた。

だから、結構、重要なキー🔑だと思われる。

それから、そう言われた訳ではないけど。
私の中では、曲想を、言葉ではなく?
見本で見せてもらった気がする。^_^

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
私自身の演奏は。
ラストの5小節くらいでコケた。
だけど、音色的には、ベストに近い形に出来た気がして満足を感じてしまった。

先生からは、コケた箇所が、ラストのラストだったことが、二重の意味でヤバし!とのこと。

終わりよければ全てよし! の真逆になっちゃうから。

それから、もっと立体的に… そのためには、
メリハリを、もっと!ということと。
そのためにマックスのフォルテの箇所を見つけ、そこに向けて、ほかの部分をマックスにはしない形で構成、とかのこと。

おそらく、🎹という習い事の中で。
1番面白くなってくる内容だと思う。それは、
音読みは完了して、こういう 構成とかのことになる時かなと思ってる。
まだまだ🔰として、わかってない事もたくさんあるけど。
現時点では、そう感じる。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
今回、すごく痛感してるけど。
舞台の上にのせる曲の選定の基準というか。
舞台曲になった曲とは、本当に長くお付き合い続くから。
好きな曲とか、明らかに学びになる曲とか、
選んでもらった曲とか、なにがしかの内発的動機が必要な気がする。

1年通せて感じる事。

まず、夏と冬に楽器店支店の発表会がある。
2回。ヤマハのグランド🎹。

お盆くらいの真夏に、抽選通れば、かなり大きな舞台の上。これ1回。スタンウェイのコンサートグランド🎹。

ピティナ ステップとか受ければ、それも舞台の1つ。この時は、スタンウェイコンサートグランド🎹だった。

あと、もし申し込んだり出来たら。
ヤマハのコンサートグレード。会場の一覧表とかの中に、紀尾井ホールとかもあった。なんか聞いたことあるなと思ったら、有名どころみたいだった。

ブルグ ミユーラ コンクール

https://www.burgmuller.org/?m=1

というものも、存在する。これは各地区であるみたい。ブルグ 25 か、18 の中から、1曲。
10月くらい…。

それから、もしも、S楽器店のコンクールに申し込みしていたらば。
9月くらいの サロンではなくスクールの発表会の舞台とかもあり得たのかもしれない。そうだとしたら、ヤマハのグランド🎹。

そして、コンクールの地区大会。9月。

それから、舞台ではない普通に受けるヤマハのグレード試験とかもあるよね。
子供たちはBコースかな? で、大人とかは、演奏中心のAコース? これにも初見とかは、あるみたい。ただ、詳しくは、知らない。これの10級とか9級とかをイメージして、いま、書いてる。ソルフェが大きく関わる予感。

こちら💁‍♀️ https://www.yamaha-mf.or.jp/grade/examination/piano/pdf/piano_grade10-6.pdf




なんだか、結構、たくさん存在してるんだなぁ。

支店の発表会のぞいては、どれと、どれを受けるとかは。上半期は話したけど。下半期の目標とかは、まだ話した事ない。

8月までは、やる事決まってる! から、迷わないで行くと思うけど…。
いや、どうかな。

「よそ見はやめて!
的なやりとりもあるからなあ。リアルには。

8月終わったら、ポキンと折れちゃう!とかは、ないと思ってるけど。
もしかしたら、あっという間に、冬の支店の発表会曲の選定とかになるかもしれないし。

結構、🎹ライフ、忙しいかもしれない。

4月の初めには。次の課題曲の発表がある。

今回、
https://koko28.hatenablog.com/entry/2019/04/22/043102

冷凍保存願い🤲 を↑
してしまった課題曲たち。

次は、give upしない自分でありたいものだ。そのためには、読譜力がアップ⤴️しなければならない。読譜含めた実力アップ⤴️してなくちゃ。

また、同じ泣き言にて過ごすようになってしまう。

それは、いかんぞ。がんばる。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

そるふぇ 1

結構以前からの念願叶いました。

🎹とは別に、ソルフェ興味あるし、必要だと感じ続けていたし。

楽譜の読み方がわからん…となる時とかもあり。その場その場で応急処置的に習ったりもあったけど🤭。
1カッコ2カッコとかもそうだし。
ラと読めても、その音が鍵盤の上のどちらにお住まい? 的な事もあった。

五線譜🎼のホワイトボードを取り外しして。
向きを縦にして。
つまり鍵盤と同じ。えっと、普段楽譜を眺めるふつうの向きではなく、縦にするの。ホワイトボードの五線譜を、縦向きにするの。鍵盤に対して。

実際の写真とかではないけど。↓こんな感じの意味。

この方法がオリジナルなのか、研修とかで会得された事なのか?とか、わからないけれど。
とにかく、おお〜‼︎と感銘した。なるほどね!

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
今日は。以前からの懸案事項。音符のご住所について解決の道筋を探る、
ぶっちゃけ、1個ずつの数えていく方法もあるよね。ただ、弾く前に萎える… 譜読みが相当大変かも。1万円を、1万円札だけで表すか。一円玉を10000枚数えていくか、くらい違う。

先生とかは、加線3つまでなら瞬間的に読めちゃうらしい。良いなぁ、分けて!

ソルフェージュでやりたいことは、人それぞれみたいだけど。
私の場合は、読譜力アップ⤴️ を、第1主題だ。
新曲師匠もとい、視唱? とか。聴音とか。これからやっていく手段を模索。

一口に肉料理と言っても、その料理法や、料理は様々あるように。
ソルフェで鍛えたい箇所は、どこか?
どの薬?選択するか?

まだまだ難しい事もあると思うけど。
久しぶりに、先生からの選曲ならぬ 選択本、選択教本とかを、4冊買って帰る。
ワクワクだ。
ワクワクしかない。

1.2回でどうこうなるものではない!と思うから。毎回に記事にしていくかどうかは、思案中。

だけど、砂場のトンネルも両側から掘り始めるほうが、貫通完成しやすい。
だから、🎹弾く事と、両側からアプローチできることを、心からウェルカム! 😉😆

107回目レッスンの巻

107回目レッスン 🎹。

自宅🏠の🎹ちゃんが好きすぎて。レンタルルームから足が遠のいてる…この頃だけど。
発表会とかの舞台もあるし。
色んな個体🎹に触れるのも大切だと思ので。
久しぶりに、レッスン前に60分レンタル。
ヤマハC1 L ,
本当は無料の30分も使えたら良かったけどσ(^_^;)。 無料のほうは、申し込みそびれた。

グランド🎹というのは同じでも。
弾き心地とかは違った。今日は、そう感じた。

さて。どこからでも弾き直し出来るように!

というのを、きっとレッスンでは言われるだろう…と思って。可能な限りその対策を試みた。

前回レッスンにて。2時間あれば出来ます!と言われた。その真意とは?
と聞いてみたかった。
なぜか? 実は、突然に指差されて、その箇所から弾けるという事が出来るようになる手段を…まだ、つかみきれない。😭

この曲は、ポップスだから歌詞があるから。
その句読点とかでの弾き直しを試みる。

なんか出来た気もしたし。まだまだ!なような気もしたし。σ(^_^;)。

仕方ないので。ど根性カエル🐸精神でいくことにした。
昔、夏合宿とかで。高麗人参を口にするか!
ご飯🍚を、3杯おかわり必須!とするか!の選択で。3杯を選択する者が多かった。

なんとかして量でカバー? の気持ち。

つまり、通し練習を ものすごい数こなしたら。
そしたら、暗記出来る? どこからでも弾き直しとかに応じられる?
スポ根物語? とにかく、それしかないかも…という気持ちになりかけた。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
順番を前後させて書いてる。
発表会曲。

だいぶ良くなった! 治ってきたという台詞と。
クリアになりきれてない、雑!な濁りもある、という事とか。
その相反する台詞が聞こえた。
うーむ。両方本音なのかもしれないけど。
もしかしたら、言葉のチョイスを慎重に…してもらっていたのかもしれない。

音色が昔みたく戻ってしまってきた?

自分の音を聴く!とかは、大切な事だけど。
練習は1人で。毎日弾いてる、聴こえる音が自分の音だ。
これって、良くも悪くも、慣れちゃう!とかあるんだよねー。違和感なく受け入れてしまう。

途中で止まって、停止? してしまう事と。
音色が綺麗に行けることは。

この二者択一なら、音色が綺麗を!

だから、途中止まってしまう場面とかも。
どうしても危機感持ててない。
冬の発表会曲の時は、途中止まってしまうことは、舞台に立てない…くらいに焦ったし怖かった。
発表の場を増やしていく経験値重ねるたびに、人って、テーマが変わっていくのだろうか?

🔰 🎹2年生になった。
1年前の6月に体験🎹とかになるから。
習って、ちょうど一年になる。

きっと数年とかして振り返ると、甘ちゃんな事たくさんあるのかもしれないけど。
少しずつ進化はしてると思うんだ。

今日、質問したのは…
曲想のゴール🥅を、どこの日程においてますか?ということ。
なんとなく、7月舞台ではなく、8月のほうを想定してるのかな?と。
それとも ほかの同門下生達は、すでに曲想に突入なのかな?
7月想定ならば。そうしないと日程的に間に合わない?

「曲想」というカテゴリーに入れてない?
それとも単に、そう言われてなくても。
実際には曲想もやってる?

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
副科として。そう2ヶ月くらいの超短期間だけだったのだけど。声楽の先生👩‍🏫に習った。
2ヶ月で終わりにすると決断してからは。
途中からは。
このポップス曲を課題として🎹とは違うけど。声? で習った。

歌詞があるから。

国語の読み聞かせ、絵本の読み聞かせのように。音程とかを一切使わないで。朗読した。

そして歌った。


このき黄緑色マークを写真としていま、私がマークしたけど。この休符も音声エコーのように、伸ばしっぱなしにしてしまっていた自分がいた。
16分休符を、構わずエコーマイク🎤になっちゃっていたから。
まるで句読点無視の朗読。

ここにある小さな印字の16分休符! については。ほら、ここ! ほらまたここ、という感じで言われるまで気がつかないマークになっていた。
この時は、弾いていた訳ではないから。🎹ではないけど。
16分休符を、ちゃんと休符!とする瞬間、という歌い方とかは。技術的には出来てないというか難しくて、だったけど。
ここに、3小節の中に、4個とかの16分休符が、たしかに存在することを。
音程の正確性に欠ける自分としては😅
歌えてないけど。でも、休符が4個以上あることは、インプット。


奇しくも、🎹の先生がつけてくれた
ピンクペン🖋のスラー? のマークも。
歌詞のこのフレーズごとだったんだ!とこの休符の時に初めて知った。

また、リズム! と虹色に輝くくらい何度も同じ注意受けた箇所を。同じく指摘されて。

2人とも。音楽人同士は、気にする、気になる箇所が万国共通なのだ、と部門を超えて共通なのだと思い。オォー!と感銘した。

超短期間の間だったので。本当の意味の歌い方とかを習うまでにはいってないとおもうけど。
音大進学を別の楽器、管楽器?木管楽器? で勧められていた事とか、
それは🎹ではなく。本当に別の楽器。
だけど、やっぱり歌がやりたい! と。周囲からの、こっちの楽器ならいけるけど…歌は…とかの見方、目や、空気、そういうアドバイス? ぶっちぎり、自分で自分を信じて突き進んで行ったこととか。

音楽は、体育会系ではないけど。
だけど、私が出会う音楽関係者は、皆さま、ガッツマンや、ガッツウーマン、な気がする。

今月いっぱいで、声楽の先生👩‍🏫も、ここの支店は終わりになる。慕っている生徒さんもたくさんいただろうと感じる。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
楽器店だから。本当に複数の楽器の習い事がある。ほんの何ミリかかじったのが。ウクレレと声楽かな。
フルートは、体験1度だけした後。
それでも気になるコースではあり続けているのは、ホント。アンサンブル合奏、支店の発表会とかだと、それこそ初級の方も含めて全員出場みたいなんだけど。その演奏、超素敵。

あとは、リアルに。実際に2つ以上の楽器の両立とかされてる方々、先輩たちいて。
カッコいいし。活かせる相乗効果あるのだとしたら。それは、とっても憧れる。
ただ、楽ちんではありえないだろうし。
実際に、そういう趣旨のことを聞いた。

私は。立ち位置としては。本命が🎹。副科として他の楽器というとらえかた。もう少しお気軽に、副科はエンジョイしていきたい…的な気持ちだったりしたけど。
覚悟… とかとなると。それが練習量や両立とかという感じになると。うーん。

こうなると、その副科の科目に対して。失礼になってしまうのだろうか? という気持ちもあるし。
非常に、踏み切れない部分だなぁ。
合奏が、とても楽しそうで、やりがいありそうに映るから。めちゃくちゃ憧れるのは、事実。
✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
バーナム 2巻
丸の基準を最大限に甘くしてもらってると自覚しつつある今日この頃。

だけども。心配はしてない。
だって、テーマ?とか、その時の私の課題とかに、達してなければ。ボーダーに引っかかってなければ、。
どんなにお願いしても、丸は来ないから。σ(^_^;)

✳︎✳︎

1.2のトリル。どうやら先生の得意種目の一つみたい。何かで読んだ。対談記事だったかな。
ミシン縫いみたく、細かく綺麗に入る。
私もそのイメージで弾く。で、小学生の家庭科で初めて縫ったぞうきんのなみ縫いだよなぁと思う。
本当はさ。ここでトリルの弾くコツとか、突っ込んで習えたら良かったかもしれない。

なんか、自分でも履き違えてる気もするんだけどσ(^_^;)。
トリル習いたい気持ちと、バーナム をボーダーラインでもいいから、サクサク合格💮したいという焦り? が、交錯する。

ちなみに、スケールの最後の音と次の小節の最初の音の間に。スキマ時間ができてしまう。これは、指摘あり、やり直しして、合格。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

まず、下の段の。鍵盤の位置を間違わなければ、音並び自体はそんなに。これは、合格💮。

上の段。
転回する和音。
右手はいけたんだけど。
左手、萎えて… 提出しなかった。
カタカナを振らないのは、最後の抵抗。
譜読み 課題だよね鍵盤の位置とのリンクも。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
バーナム 2巻についての、モチベが、ヤバイくらい落ちて。
で、こういう時、大抵。
いったん中止したい!とかを願い🤲してしまうんだ。でも、🎹2年生になったんだから。あとは、そうやって後悔する確率の方が高いから。
なやだかんだ、
あともう少し、もう少し頑張ろうと思いながら。
中止願いとかは、言わないで乗り越えよう…と。そう思ってる。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

いやー、もしかしたら半年以上前からの、願い事が。叶う日がやってきた😉

やったね、万歳🙌!

また、後日改めて。

106回目レッスン。お耳👂、心? を、よーく傾けるほうがいい。

106回目レッスン。

まずは、バーナム 2巻

グループ2のラストの曲。
かろうじて? 合格💮。
ホッとする。

粘っちゃったよ。
再チャレンジ! 再々チャレンジ、再々再々チャレンジ!くらいまで粘ってしまった。

音の住所は、正直、自信ないところあるんだけど。

バーナム 2巻 のこり、36曲になった。
そうやってカウントしたくなるくらいな心境は。良いか? わからないけれどσ(^_^;)。

ボクシング🥊 ?
今は、わからないけど。
昔、退路を断つて。ハングリー精神で!
うーん🧐、というか。
動機が不純でも?

例えば、お金持ちになる!とか。
それでも、凄いエネルギー発揮するとかもある?

バーナム 2巻について。動機が不純かどうか?と とかは、考えてないけど。
実力つけたい!とかは、思ってて。その為に緑黄色野菜🥦バリバリ食べて、完食!
さあ次へ!

とかの理想は思う。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

最初の2小節 は、トリル。
これ、自分がイメージしていた弾き方よりも。
見本デモ演奏してもらったら。
1.2のトリル。細かいミシンの針で縫うみたくなってた。
私のは、裁縫やったことない子が、初めて雑巾ぞうきんをなみ縫いする!みたいな大雑把。

それ以外の小節は、スケール? なのかな?
これも、鍵盤の位置が確信もてたら、いけそうだけど。
鍵盤の住所… 超苦手だから。

気持ちが、うっ😭、となってしまうなぁ。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
1巻? なんか、超短い曲の組み合わせで。バーナム 好きだったんだ。
最近は、まだ36曲もあるのか…、という気持ちが先立つ。

それで、1年目🔰だと、今までだと。
一旦、ストップしてもらいたい!的な方向性になるかもしれない。
今回は、それはやらないでいく!って思う。

「やっぱりやめたい…」
とかの方向性は。🎹としても、この1年振り返っても。
プラスになる!とかには、ならない事が多い。

メチャ後悔とか。頑張っておくべきだった… となるほうが多い。


曲とかでさ、緊張とかでも。四分音符の左手が、急に8分音符♪とかに変わると。
拍が速くなってしまう…とか。
急いでしまう…とかある。
自分としては、こんなにゆっくりでいいのか? くらいで弾くと。やっとちょうどいい!とかになるんだ。
そういう意味でも、せっかちを封印すべし。

この思考回路を、当てはめる。

武士は食わねど高楊枝!というのは。
良いか? となると、🧐だけど。
やる!と決めた事の中止は、もっと躊躇したほうがいい。
大丈夫🙆‍♀️、いける! くらいに思い込んでみたほうがいい。

あ、もうダメ🙅‍♀️👎 とかを感じたら。
相談するのは、アリだと思うけど。
その時点で、反対意見があったら。
お耳👂を、よーく傾けるほうがいい。

自分としては、こうしたい!というのがあると。お耳👂? 作動しなくなりがちなんだけど。
最終的には、まずは言われたとおりに… を頑張っていければ。


これ、🎹2年生になる自分自身への教訓! と、今日、改めて記録しておく。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
現在、バーナム 抜かせば。
発表会曲のみを抱えていて。それは、和食ではなくて、洋食というか。
もしかしたら、お野菜ではなくて、おやつかもしれない。とかを考え始めたり。
先輩とお話しする機会あったりすると。
あとは、他の方のブログ閲覧させてもらって。
色んな曲とか、頑張ってらしたり。
あと、クラシック熱が、再燃してきていて。とかもあり。

発表会曲、だいぶ弾ける感じになったら。
少し安心した。
そしたら、あ、和食もやりたい(^^)とかを考え始めて。

うーん🧐。

想定以上に、反対意見がきた。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
次回までの宿題は。

曲の、どこを指差されて。
ここから! 弾いて! となっても対応できる事。

ランダムに、指差されて。そこの部分から弾けないというのは。まだ、練習不足だって。

こういう時に。
逆見本やってくれる。

私が、テキトーな箇所を指差して。先生が、そこから弾く。

ただ、楽譜のレベルがきっと簡単すぎになるから。難しい本とかでやって欲しい! とか発言してしまったけど。それでも、譜読みしている練習中の曲ならば、ランダム指差してとかに対応出来る!とのこと。

要は、通し弾きばかりしてたら、そうならないから。ちゃんと、自身でランダム指差してみて。やってみること!というお話。

2時間もあれば出来ますよ(^^)、と言われ。

通し弾きなら2時間くらい練習したりもあるから。総合時間数には驚かないけれど。
このランダム指差してとかを2時間って。
ことごとく、全ての小節からの 突然弾き!を、練習してみるということだよね…と思って驚いた。


それが出来たら…

と言われ。
それが出来たら、和食ことクラシックに突入出来るのか?(^^)、と思って聞いていたら。

それが出来たら、曲想に入れます! と言われ。
あっ、そっちかσ(^_^;) と思って。

ちなみに、発表会曲のゴール🥅を、どこに置くか?
これから曲想とかって。スケジュール的には…えっ、間に合わないσ(^_^;)? とか思うんだけどね。

どこの日程からの逆算なんだろ?
8月かな?

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
本日のレッスンで弾いた時。
途中で、止まることが生じた。
5小節くらい前に戻ってやり直しした。
即座に!ではなく。
えっ、あれ、どうしよ。どこから?
とかの独り言あり。

こういうのって、本番でもあり得るシチュエーション。

多少の悩み事ではある。
が、深刻な心境にはなってない。

甘ちゃんかなあ。

本番が近づくと、心境変わって。
ヤバ!どーしようとかになるのかな。


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
テナント、メインコートで。
コンサート的にバンドの演奏があり。
楽器店の店員さんも出場。

観に行く約束していたので。
観戦へ。

他のスタッフさんも観に来てた。そのスタッフさんも、バンドやってる人だけど。
最後、号泣してた。

7曲くらいの演奏、全て聴き入った。
音楽!
そう、音我苦 ではない! その真逆。
ボーカル兼🎹 の係と。
最後の方は、mc 的な役割も。

辛いことだっていっぱいあると思うんだよ。
踏ん張ってる強さや、しなやかさや、大きさみたいなものを。音楽に感じて。
素直に感動したし。

観に行けて、良かった! ありがとう😊。