にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

大人のピアノ再開組🎹

昔に初心者に近い初級で挫折したピアノ🎹。島村楽器ミュージックサロンのピアノで再開。

56回目レッスン

近づいて来た(^◇^;)  

ピティナステップ  基礎5 で受験。

 

https://minapia.com/score-of-piano-step/

 

評価の事書いてあった🤭  

S B B  とかに分かれる場合もあるみたいだから。感じ方とかの捉え方は、人それぞれもあるのですね。

ということを覚悟して。

 

初舞台に近いので。未知の領域だから、やはり、蓋を開けてみないと!になっちゃうけど。

うーん、練習通り出せたら御の字だなぁ。(^◇^;)

 

自由曲のほうが、発表会曲になるし、一番力を注いできた曲になるから。こちらのほうで、

結果出たら嬉しいです😆。

けど、こうやって色々妄想しちゃうと。

滅茶滅茶ヘビーな講評とかきたときに、免疫ない分、お家まで帰れないくらい落ち込んじゃったら悲しいし😭😢  

 

とにかく、スポットライトが当たる機会なんて、女優さんでもない限り、あんま無いのだから。舞台からの景色を覚えていられたら、ラッキー🤞。

ポケモンじゃないが、舞台に立つ数分間を、実体験出来る事を。貴重だととらえよう。

 

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

56回目🎹レッスン。

 

話が出たのは。舞台に立つ、そして、弾ききる、出来たら。初舞台だし、それだけでも大きな事(^^)、ってことになった。

   と受け取った。

 

頭真っ白になる経験とかも。やはり、机上だけでは、わかったフリはできても。わかんないと思うから。を、心して臨もう。

  発表会より前倒しの日程で、舞台に立つ経験を積みたい!というのが、きっかけでもあるから。

 

今日は、課題曲のバイエルもやった。

普段には使用教材になってないから、独学なんだかんだと終わった(^◇^;)  つもりでいる。

 

、自分が未来にやっていく教本とか、教材について、時々、先生に話振って聞いたりとかもあるけど。

バイエルは、入らないな、と受け止めてからは。

なんか、バイエルに対しての熱は冷めた😅

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

https://www2.sinfonia.or.jp/~klavier/piano/level/level.htm

 

難易度表  

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

基礎5  とかを横並び一覧とかで見ていく。

 

基礎5を卒業できたら、応用1という風になるのかなって思ったりすると。なんだか、ワクワクしてくるし。、このくらいの曲にチャレンジできるようになるというのが。わあい!(^^)、みたいな感覚。

 

ステップが近々に迫ってるから。バーナムとかもストップしてるし。悠々塾の残り曲もストップしてる。

  同門の他の生徒さんが、どんな進行で、何曲並行してるのかな?とかを。全くわからないから。

自分自身の進度スピード、客観的情報なくて。逆に不安だ。

自分は、前半の進化スピードよりも、だんだんと、遅延スピード?  になってきてるかもしれないなって(^◇^;)。

 

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

ステップではなく、発表会日程までに、

仕上げる曲。想定より早く譜読みとかはいけたかな?  いや、わからんな。

基準がわからないから。

  

コレトというボールペン🖊で、5色を2本。

その日のレッスンで、色を決めて書き込みしてもらい。

だから、2週続いたミスとかは、2色や3色に重なる書き込みになる。前回の指摘と同じ指摘を今週も受けることだ。

  

この曲に関しては、発表会曲については。

今までの自分の🎹の歴史?  の中の最も長く引っ張ってる曲になるし。

普段の曲としてだったら、きっと合格💮してるなあと思い。

そこで満足してる気持ちが、正直あるのかもしれない。

だから、コレトが同じ箇所を重ね書き込みになっていくのだろうけど。😅  

 

今日、3色目が同じ箇所に重なる書き込み見た時。

ヤバイ!とかにならなかった。なんだか他人事みたいに、そうかあ(^◇^;)とか思った。

練習はしてるし、やれるとこまではやった感あり。他に方法ないし。まあ、しょうがないかなって。

 

年末年始や、それ以外も、全く弾かない日々を過ごして。そして、ガタ落ちにして。

もう一度、気合い入れていくしかないのかな?とか、ちょっと恐ろしい発想も思い浮かべてしまう。

 

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

歩いてきて、礼をして。

座った椅子を、高さ調整するリハもして。

そういう本番想定のレッスン内容。😉

 

厳しめ講評来たときのための、免疫?  もし指摘されるとしたら、ココとココかも。とかを聞き。

弾ける人が聴けば、即わかる箇所とかは、多分同じところ、なんだろうなとのは想像つく。

 

だから。審査員の先生とかではなく、自分自身の中の目標設定をしようと思い。

そんな話で。初舞台のようなところからの景色、舞台で弾ききれたら御の字!😉

みたいなこと。

 

ドキドキ、。

 

と言っても、もう一度レッスンの機会がある😅